2022北海道ツーリング5日目:女満別

2022年9月13日(火)

外からの物音で目が覚めて出てみるとテントの周りでエゾシカがウロウロしていた。だいたい親子の2匹で動いていて結構人馴れしてるので適度な距離を保ちながら悠悠自適に草を食べていた。エゾシカが起こしてくれる素敵なキャンプ場。

のんびりと荷物をまとめて稚内山林公園キャンプ場を後にしたのが朝7時。山林公園から眺める稚内市が素敵。それになかなかの規模感、最北端最大の都市で間違いない。

いつも宗谷岬に寄ってオホーツク沿いに向かってたので今回は今まで行ったことない道道1077号線に行ってみた。

この道も道道119号線と国道40号線のように何もなくてケータイの電波すら入らないけど森の中の緩やかなワインディング・ロードをのんびり走っていくのはなかなか気持ちいい。また距離的にもかなりショットカットになる。

国道239号線に入ってから道の駅さるふつ公園で休憩を挟んで大好きなオホーツクホタテラインを走っていたらたエサヌカ線への入り口が現れた。これは行くでしょう。

エサヌカ線は何回も走ってるので今回は初めて裏エサヌカ線に入ってみた。フラットなオフロードだが、草が伸びすぎて走りづらい。また真正面から巨大なキャンピングカーが!運よくすぐ前のほうに少しスペースがあったのでそこに退避して交差することができた。キャンピングカーが入るくらいのであれば道はそれほど荒れてないと思ってどんどん進んだら草がより茂てきて足にずっと当たる。また思ってたより道が長くてずっと続いてる。

前に進むと海岸沿いに並んで立てる木々がなくなって少し開けた所が出てきた。

黄金色のススキが美しい。まだ9月なのに北海道は秋の真ん中にあるみたい。裏エサヌカ線とは別にまた海岸沿いにも道があるっぽいけど釣りで来てる人の車が結構多かった。

裏エサヌカ線もずっと続くので途中で飽きて適当な所で右折したらそこはまだエサヌカ線だった。

一応エサヌカ線でも記念写真を一枚。この日の相棒はよくまとめられていて旅バイクとしての深い貫禄を見せていた。もう格好いい!

エサヌカ線で思う存分遊んで再び国道238号へ。いつもは誰もいない道を一人で寂しく永遠に走るのがこのオホーツクラインの醍醐味なのにこの日はどういうわけかたくさんの車で賑わっていた。近くで大きい工事でもやってるのか?

サロマ湖辺りでちょうどお昼時だったので以前調べといた北勝水産直売店へ。頼んだのはもちろんサロマ湖名物のホタテを使ったホタテバーガー!甘さが際立つホタテのパティは柔らかくて食感も素晴らしい。これはまた食べに行かなくちゃ。

ご飯の後はサンゴ草を見に能取湖へ。ひまわりまつりを失敗しているのでちょっと心配してたけど全然大丈夫だった。大丈夫というか今がピークな感じ。

次から次へとたくさんの観光客が来ていて多分この日のオホーツク海沿いでは一番人が集まってたかもしれない。

卯原内サンゴ草群落地からこの日の目的地の女満別湖畔キャンプ場までは約20分、着いたのが15時半くらいで少し遅めだったが、キャンプ場はそれほど混んでなくて好きな所に設営ができた。目の前に網走湖が広がっている抜群のスポット。

綺麗で町も近くて快適ですごくいいキャンプ場だが、一つだけいただけないのがあって…

それが蚊だった!設営していたら凄まじい数の蚊が集まってきて今まで経験したことがないくらい刺されてしまったので急いで蚊取り線香を買いにセイコーマートへ。残念ながらセイコーマートには蚊取り線香の扱いがなかったのでまた近くのドラッグストアへ行って蚊取り線香を手に入れた。そのおかげで女満別、大空町をかなり歩き回ったので結構詳しくなった。

この日は非常に暑いのもあったし、蚊取り線香を買いに結構歩いたのでもう汗で体がベタベタする。とりあえず蚊取り線香に火を付けといて先に温泉から入ることにした。

キャンプ場から徒歩5分くらいに湯元山水美肌の湯という温泉があって助かった。入浴料は440円と安いけどシャンプーやリンスなどが置いてないので持参して行ったほうがいい。風呂も広々してサウナもあって露天風呂もあったのでのんびり温泉を楽しんでたら遠くから雷の音が聴こえてきた。

海のほうだと思って安心してたら雷の音がどんどん近づいてきていきなり土砂降りの雨が降ってきた。ヤフー天気を確認してもこの周辺には雨雲が全くないのにすごく激しい雨。激しい分、降る時間はそれほど長くなかったので雨が止むのを待ってテントに戻った。

雲の間から綺麗な夕日が見えてまたその右側には激しい雨柱が!多分先程雨を降らした雨雲が移動してるのかも。あまり天気が安定しなかったので晩ごはんはセイコーマートのホットシェフの弁当を買ってきてテント内で食べた。雨のおかげで先程の蚊が全部いなくなってそれはよかった。

実はここに書いてる以上に町とキャンプ場を往復していて結構疲れたので早めに寝ることにした。が、…

2018北海道ツーリング4日目:宗谷岬、エサヌカ線、オホーツクライン

今日も朝5時くらいに目が覚めてシャワー浴びて5時半から撤収作業に取り掛かった。撤収にも結構時間がかかるけど(むしろ設営より時間かかるかも)嫌いではない。一つ一つキレイに片付けてると一つの儀式に近い感じがするね。

DSC03073

昨日お世話になったサイトもこんな感じになにもなかったかのように整理する。本当にこの「道立宗谷ふれあい公園オートキャンプ場」はオススメ!なんかね。これで儲かってるのか、ちゃんと経営できてるのかちょっと心配。どうかこのキャンプ場が長く続けられますように。

DSC03075

キャンプ場を出てまず最北端宗谷岬へ向かった。どんよりした空が心配でもあったけどここに止まった理由は…

DSC03076

これです。風車です。海沿いには結構あるんだね。新しく建設されるものもあってエコですな。

DSC03081

最北端のセイコーマートに寄って朝ごはん。

DSC03082

このホットシェフ(合ってる?)のナポリタンを食べてみたかった。正確なナポリタンの味。美味しかった。

宗谷岬の前に白い貝殻の道へ。宗谷国道から右折する所がわかりづらくて戸惑ったけど坂を登っていくと白い貝殻の道が出てくる。

DSC03085

やっぱり絵になるね。

DSC03086

もっと白いと思ったけど若干グレーに近い白だね。晴れてたらもっと白く見えたかもしれない。カッコいいと思ったのでとりあえず寄ってみた。

DSC03094

ここでも自撮りの遊びをしてたら丘の上から視線が感じられて見てみたら鹿の家族がじっと見てた。まぁ不思議に見えるのも仕方ない(汗)。

海を見ながら坂を降りていくのも気持ちいいね。

朝はどんよりしてたのに晴れてきて最高に気持ちいい。この稚内から宗谷岬に行く道も素敵だね!

DSC03104

朝早かったのでそんなに人がいなくて快適。

DSC03106.jpg

近くで写真を撮ってたお兄さんに頼んで写真を撮ってもらった。顔がよく見えないけどいい記念になりそう!

DSC03110

知らなかったけど宗谷岬へ行ってみたら、間宮林蔵の銅像はクールな視線で記念撮影をしてる観光客を見ていた…

DSC03113

スラクストンも記念に一枚。

DSC03129

最北端のガソリンスタンドでガソリン入れて証明書もらった。なんも言わなかったけど領収書と一緒にくれた。

宗谷岬からエサヌカ線まで行く道は本当に美しくてもし天国があるんだったらきっとこういう景色だろうと思った。走ってると胸の深いところから上がってくるものがある。言葉ではあまり説明できないけど感動に近いものがあった。

DSC03115

あまりにもキレイだったのでバイクを止めて海岸に。北海道ではいいなと思ったところに結構な確率で駐車場が設置されてるね。わかってらっしゃる。

DSC03117

海もすごくキレイだ。二日前の大しけの海がうそのようだ。美しい。

DSC03118

あの遠くに見える島がサハリンなのかな?

DSC03123

皆さん、楽しく走ってますね。北海道では一行ではなくてもたまにこのようにマスツーの状態になるときがあるね。それもそれで楽しい。

DSC03126

道の駅さるふつ公園でトイレ休憩。本当に北海道の道の駅って商売気があまり感じられないね。トイレ以外なんもないところが多い。

DSC03127

ここにはまたキレイで広いキャンプ場が併設されてある。本当にいいキャンプ場がいっぱいあるのに快適にキャンプできるシーズンって短いだろうな。

DSC03135

エサヌカ線、ずっと一直線の道が続く。遠近感が狂っちゃうね。

DSC03136

北の大地という言葉がよく似合う。

DSC03137

見渡す限り一直線。

気持ちいい。

DSC03144

素敵な森があったのでスラクストンと記念撮影。北海道の森ってどこかロシアの森と近い感じがする。木の種類が近いかもね。

DSC03149

走ってたらまた風車を発見。かなり大きかったけど写真で見るとその大きさがあまり実感できないね。

DSC03158

風車の写真を撮ってふっと振り向いたら海を背景にスラクストンがあったのでこちらもまた一枚。

DSC03162

北緯45度。ネットで見た北緯45度モニュメントとは違うね。

DSC03166

ウスタイベ千畳岩。看板があったので気になって行ってみたけどそれほどでもない。

DSC03168

以前novotelさんのブログで見た丸繁ささき水産。家族へのお土産を買うために寄った。

DSC03170

毛ガニとホッケなどを買って家に発送した。奥様に報告したらすごく喜んでくれた。このように一人旅を許してくれた家族に感謝。

DSC03173

途中寒いしお腹が減って寄った道の駅おうむ。小さい売店はあったけど食堂はなかった。

DSC03174

LS北見はあったけど…

とりあえずここでインナーダウンを着た。なんでこんな寒いんだろう…10度ないんじゃないかな?関東の真冬なみに寒い。これは大げさではない。

DSC03175

途中あまりちゃんとした食堂がなかったので結局紋別にあるツーリングマップルオススメのまりーさんの木というお店にいった。

DSC03180

カニチャーハンが人気というので頼んだけど量が多かったね。でも味はしっかりしてて美味しかった。

DSC03183

二日目の雨のせいでチェーンのオイル気がなくなってるし少し錆びてきたので紋別の吉田モータースに行ったけど息子さんがいないのでみてあげられないというのでとりあえずチェーンオイルを購入。

DSC03184

ちょっと不思議なチェーンオイルだったけど大丈夫かな?

DSC03190

今日の宿は紋別プリンスホテル。普通のビジネスホテルだけどBooking.comのイベントでめちゃ安く出てたのでそのまま予約。

DSC03189

必要最低限の装備だけど清潔感がある。寝るだけなのでこのくらいでちょうどいい。

ちゃんと休んで明日また楽しく走ろう。明日は少し暖かくなるといいね。